カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

バーコード

アクセス解析

いまごろ初詣2017


遅まきながら初詣に行ってきました。

うちはいつもだいたいこのくらいの時期に行くことにしてます。
歩いて行けるくらいのところに、わりと大きなお寺があって
毎度そこに行くのですが、正月中に行ったことは一度もなし。

なぜかっていうと、正月三が日ともなると
そのお寺からそれほど近いわけでもない我が家の前の道ですら、
ぞろぞろとお寺へ向かう人々が行きかう状態になるのです。

うちの前ですらそんな混雑状況ですから、
お寺周辺なんかどんなことになっちゃってるのか 容易に想像が付いちゃう。

さらに最近は最寄駅からお寺までのバス便が
正月期間中に増便されるようになり 混雑に拍車をかけております。
なもんで「そろそろ落ち着いたかな~」ってころを見計らって行くことにしてます。


参道でのスナップ。
こんな感じで大きな混雑もなく、そこそこの賑わいっぷりでちょうどいい感じ。


時期的に中国の春節の連休にあたったせいか、中国人がいっぱい。
参拝客全体の1/3くらいは中国人かなぁって感じ。根拠なしの主観的観測結果ですが。



お土産屋の店先で。
こういうタヌキの置物って買って帰っても持て余しそうな・・・
北海道土産の「木彫りの熊」みたいな地元色を前面に押し出す力強さも足りないしな。

さて、初詣のあとはお寺の向かい側にある蕎麦屋でお昼ごはんにするのが恒例なのですが
今回は少し離れたところにある別の蕎麦屋へ。

その蕎麦屋、いつもはなかなかの行列が出来ていて入る気力が沸かなかったのですが
今回はたまたまほとんど待ちが無い状態だったので 「じゃあ入ってみるか」ということで。

昨年、その前の年の初詣の時と同様に天ぷら蕎麦をオーダー。上の写真がそれ。
お寺のすぐ近隣にある蕎麦屋と値段的にはほぼ同じなのですが 具がなかなか豪華。
あ~、これだったら行列が出来るのも納得だよね~という感じ。
お近くのおいでの際は是非。



帰りには通り道にある地元の氏神様にもお参り。
賽銭箱の近くにお参りの方法が書かれた立札があったのですが
萌えキャラ&2か国語表示。 地元も地味に国際観光地化しているのを実感したのでした。






PR

Comments

Comment Form