忍者ブログ

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バリ男吉祥寺店


前回のラーメン大三鷹店を出発点として始まった
「ラーメン二郎への挑戦の道」シリーズ。
今回は吉祥寺にある「バリ男 吉祥寺店」に行ってきました。
バリ男もいわゆる「二郎インスパイア系」のラーメン店で
前回の「ラーメン大三鷹店」と同様に初心者に優しく
二郎系の中では比較的敷居が低いとされる店舗のひとつ。
量も多すぎず、味もマイルドということらしい。

例によって事前に「バリ男」でググってみるとこのような結果になっており
ラーメン大と比べると比較的安心して入れる店である模様。

店舗は吉祥寺の大通りに面しており、迷わずに到着。
入り口にある券売機で「らーめん780円」をオーダー。
店内はカウンター席のみで10席くらい。


カウンターにはこんなポップがあり
ラーメン大と同様の無料トッピングが可能。
今回は初回ということでトッピングは無しで。


カウンターにはこんなのとか


こんなのがありました。
ちなみによくある擦りおろしにんにくではなく刻みにんにく。
そういうところも二郎系の流れを汲んでますって雰囲気。

で、オーダーして10分程度で出てきたのが上の写真のもの。
スープは並々と接がれているものの、麺や具材の量はノーマルな雰囲気。



麺は太麺で噛み応えがあるタイプ。このへんは前回のラーメン大と同じ感じ。
初めてこの系統の固めの太麺を食べたときはかなり違和感があったのですが
最近はそれにも慣れ始め、これじゃないと物足りないと思うようになってきております。
うむ、「ラーメン二郎への道」を着実に歩めているようだ(笑

誤算だったのはチャーシュー。
豚バラ肉を使った脂身たっぷり、口に含むと
ホロホロと溶けていってしまうほどのこってり加減で
40代も中盤に手が届こうとするおっさんの胃袋にはやや堪えました。
二郎への道、このへんは今後の課題ですな。


といったわけで今回も無事完食。
例によって店舗の写真を撮ったのですが、
例によってブラジル上空のUFO状態の写真になってしまってました。
なので店舗所在地は各自ググってください。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ人気ブログランキングへ
PR

Comments

Comment Form