忍者ブログ

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ラーメン勘九郎



「ラーメン二郎への挑戦の道」シリーズ。
第4回目の今回は吉祥寺にある「ラーメン勘九郎」に行ってきました。
この勘九郎、前回訪問した「郎郎郎」のすぐとなりにあります。

地下にある店内に入ると、ジャズが流れるとってもお洒落な空間。
いままで訪問してきた店とはだいぶことなる趣です。

入り口にある券売機を見ると、二郎インスパイア系以外の普通のラーメンもあります。
今回の訪問の目的は「二郎への挑戦の道」なので、当然インスパイア系の
メニューのほうをオーダー。勘九郎醤油 780円なり。

で、出てきたのが上の写真。
見た目のインパクトはそれなりにあります。




麺は中太くらいですかね。他の二郎とくらべるとやわらかめ。


豚は2枚。



普通のチャーシューを厚めに切ったくらいの感じ。

スープも二郎っぽいパンチがある味よりもかなりマイルド。
普通の醤油ラーメンスープを二郎寄りに味付けしてみましたというような感じで、
二郎になじみが無い人にも違和感なく食べられる味。
トッピングさられている鰹節との相性もとてもいい感じ。



無事完食致しました。



二郎インスパイア系というよりも、普通のラーメンを二郎っぽくアレンジしたって感じの味ですね。
店内の内装もショットバーみたいでおしゃれな雰囲気なので
二郎は食べてみたいけど敷居が高そうでちょっと自信がない、っていう人にお勧めなお店です。
「ラーメン二郎への挑戦の道」まだまだ続きます。



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ人気ブログランキングへ
PR

Comments

Comment Form