忍者ブログ

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

サントリー白州蒸留所見学(その3)

サントリー白州蒸留所見学(その3) です。
今回は樽詰め工程です。

樽に詰める前に、樽に前処理を施す必要があり
その工程を「リチャー」と言うそうです。

具体的にどんなことをするかというと、以下の写真の通り。




こんな感じで樽を焼き入れします。
この焼き加減でウィスキーの風味が変わるそうです。
なんか「職人技」って感じですね~。

続いて樽の貯蔵庫に向かいます。


案内してくれたお姉さんの後姿(^^)


樽の貯蔵庫内部です。
もうここはウィスキーの香りがバリバリで、
アルコールに弱い人は入ることすらままならないのでは?、といったくらいのレベル。


樽には仕込んだ日の年号が記されていました。
1970年代のものなんかもありましたよ。


これは貯蔵庫の周辺の木なのですが、幹が部分的に黒くなってます。
ウィスキーの成分が飛んできて、このような状態になるのだそうです。

次回はウィスキーの試飲の予定。

ブログランキング参加中です。
クリックをお願いします。
おつまみレシピを扱った人気ブログがランキング形式で見れます。

にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
PR

Comments

Comment Form