忍者ブログ

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「赤いきつね」と「どん兵衛」



カップ麺で「きつねうどん」といえば「赤いきつね」と「どん兵衛」が
恐らく多くの人の頭に浮かぶメジャーな存在だと思いますが
個人的にはこの2つ、どこがどう違うのかあまりよく分かりません。
というか、あんまり気にしてない(^^;・・・

これではいかん(?)ということで
今回はこの「赤いきつね」と「どん兵衛」の違いを調べてみました。



まずは内容物の確認から。
共に「あげ」と粉末スープが入っていますが
あげは「赤いきつね」のほうがやや色が濃いです。
大きさはほぼ同じか?

また、スープについては「赤いきつね」には七味唐辛子が付いていますが
「どん兵衛」にはないですね~。


「どん兵衛」のカップの中身


「赤いきつね」のカップの中身

カップの中のほうは「どん兵衛」が「ねぎ」「かまぼこ」なのに対し
「赤いきつね」のほうは「かまぼこ」「たまご」となっています。

また、麺は「赤いきつね」のほうがやや縮れているように見えます。


「どん兵衛」の粉末スープ


「赤いきつね」の粉末スープ

続いて粉末スープを検証。
「赤いきつね」の「ねぎ」は粉末スープに入っていました。
それ以外の違いは見た感じありません。

見た目のチェックはこのくらいにして、
味の違いを調べるべく熱湯を注ぎます。
待ち時間は共に5分。


左「どん兵衛」、右「赤いきつね」

出来上がりの写真です。
「あげ」の厚みが明らかに「どん兵衛」のほうが厚いです。


左「どん兵衛」、右「赤いきつね」

次に麺を比較してみました。
「どん兵衛」のほうが太く、また1本の麺の長さも長いようです。

といったところでいよいよ実食。

まずは「あげ」から。
「どん兵衛」はふっくらしており薄味で上品な感じ。
それに大して「赤いきつね」のほうは厚みはないものの
味がしっかりと付いています。個人的には「どん兵衛」のほうが好みかな。

続いて、麺とスープ。
「どん兵衛」の麺は太く、腰があり、また麺そのものも小麦の味がありなかなかのものです。
また、スープは雑味のない素直な味。麺の風味を損なわず、うまくバランスしている感じ。

「赤いきつね」は細めで柔らかめの麺に、コクが強いスープがいい感じで絡んでいます。
おそらくいろいろなダシを使ってこのスープの味を作っていると思われます。
しっかり味付けされた「あげ」もあいまって、味が濃い印象ですね。

一言で総括すると、「どん兵衛」はカップ麺としてはかなり上品な味、
「赤いきつね」は味付けがしっかりしていて、カップ麺らしい味、
といったところ。

個人的には小腹がすいたときは「どん兵衛」、
おにぎりなんかのごはんものと一緒にとがっつり食べたいときは
味付けがしっかりした「赤いきつね」かな。

食べ比べてみると結構違うもんですね。

PR

Comments

無題

Posted by norineko40 URL 2011/03/09(Wed) 20:35:30 EDIT

ブヒレンジャイさん
コメント&お気に入り登録ありがとうございます。
resが遅れてしまいすみません。

連休最終日、息子がカップ麺食べたいといい
ならばついでにと思ってやってみました。

今後とも宜しくお願いします。

無題

Posted by ブヒレンジャイ URL 2011/03/09(Wed) 20:35:30 EDIT

さっそくあたしもお気に頂きに参りました^^v
これからも宜しくお願いしますね☆

この実験??面白い~♪

Comment Form