忍者ブログ

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カウンター

RSSボタンと広告

Add to Google

My Yahoo!に追加

Subscribe with livedoor Reader



にほんブログ村 料理ブログ おつまみへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログ内検索

アーカイブ

バーコード

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

安曇家の季節の海鮮丼



しばらく更新が滞ってしまいました。
主たる原因は、サブプライムローン問題に端を発する
世界的な景気後退観測によるものであり、
まあ早い話、お小遣いが乏しいのでありますのよ(笑

こういう時代は、やはり安くて良い物が
真価を発揮するのであります。
というわけで、今回は以前紹介した「安曇家」に再び行ってきました。



「安曇家」はもともと海鮮居酒屋らしいのですが
昼はとってもお得なランチをふるまってくれます。

今回、オーダーしたのは「季節の海鮮丼」。
一日10食限定でなんと680円。



お得なランチはこれだけではありません。
今回はツレを2人ほど伴って訪問したのですが
ツレ(その1)がオーダーした「鮪のまかない丼」は780円。



鮪のづけに温泉卵をトッピングした、
カルパッチョ風の一品なのであります。



ツレ(その2)は「鶏唐揚げ定食」をオーダー。
味噌汁、小鉢、デザートが付いて750円。


ほかにもお手ごろ価格で各種定食が揃います。

価格が安いだけでなく、味も一流。
特に魚介類の鮮度は抜群。
近所のスーパーで売ってる鮪が
鮪と思えなくなってしまうほど味が違います。

といったわけで、今回も星5つ。
正直、あんまり人に教えたくない店なのであります。


場所:武蔵野市吉祥寺本町2-13-4
武蔵フォーラム3 3F

安曇家

リーメント/食玩ぷちサンプルシリーズ「極上寿司」 【2.海鮮丼 味市場喜多浜寿司(小樽丼/喜多浜大名丼)】
PR

Comments

Comment Form